>>







HOME >

住友林業の特徴

住友林業
住友林業 BF-si

マサキデッキ

  • 住友林業独自の「ビッグフレーム構法」を活かしたLDKは大きな窓と吹き抜けのある大

    住友林業独自の「ビッグフレーム構法」は、従来の木造建築では出来なかった大開口や大空間設計を耐震性能を確保しながら実現した次世代の構法です。

  • 住友林業の「涼温房」という設計手法により、エコで快適な生活をご提案しています。

    内装の床材には世界三大銘木の「ウォルナット」を使用し、落ち着きのある上質な空間をご提案しています。
    外観は軒を深く出すことにより重厚感を演出し、外壁のタイルで木製外壁が落ち着いた色合いと高級感を印象付けます。
    間取りは、単世帯の4人家族でご夫婦共働きのご家族を設定しています。

  • 「子育て」「家事」「収納」をテーマに、ご家族のだれもが暮らしやすく、快適な生活を

    【子育て】
    LDKはオープンな一体空間となっていて、奥様がキッチンに立っている目線でダイニング、リビング、和室、そして2階へ通じる階段の入口が見える設計になっています。
    ご家族のコミュニケーションがとりやすいご提案になっています。

    【家事】
    キッチンを中心に洗面、お風呂への導線とパントリー、奥様スペースへの導線へとスムーズに動ける家事導線になっています。
    働く奥様が家事のご負担が少なく、ストレスのないご提案になっています。

    【収納】
    各個室のWICはもちろんの事、玄関脇のエントランスクロークで階段下を利用した収納、またLDKに設けた「こまま」というスペースはLDKがすっきりした空間となるよう小物から衣服、家電など、日常生活において繁雑になりがちな物を収納するスペースのご提案です。
    「あったらいいな」を実感して頂けます。

住友林業 BF-siの特徴

  • 日本初の「木質梁勝ちラーメン構造」ビッグフレーム構法

  • 耐震性を確保しながら大開口を実現

  • 60年保証システム

高層ビルに使われるラーメン構造を、木造住宅において日本で初めて梁勝ちラーメン構造で実現したのが、住友林業独自のビッグフレーム構法。大きな窓や、広々としたリビング。そんな大開口や大空間がビッグフレーム構法なら可能です。住友林業では、オリジナル高耐候仕様【LS30】を標準仕様としています。新築時に30年の耐久性部材を使用することにより、メンテナンスサイクルを長期化してトータルコストを軽減します。「定期点検」と外装や白蟻防除工事などの「メンテナンス」を実施いただくことで、「最大60年間の長期保証」が受けられます。

DATA展示場

社名 住友林業マサキデッキ展示場
住所 〒791-3152 愛媛県伊予郡松前町永田525(RNB住宅展マサキデッキ内)
電話番号 089-984-2665
営業時間 10:00~17:30
定休日 年末年始

DATA会社情報

社名 住友林業株式会社 松山支店
住所 松山市天山2-6-8
電話番号 089-932-1191※お問い合わせお際は「イエコレを見た」とお伝えください。
FAX 089-932-5904
代表者 松山支店長 栗原 健志
設立 1948年2月20日
営業時間 10:00~17:30
定休日 火・水曜日、年末年始休み
対応工法 木造軸組、その他(独自認定工法等)
建設業許可番号

国土交通大臣許可(特-2)第4237号

他の企業を見る